ソードアート・オンライン

キリトはソードアートオンラインの主役である桐ケ谷和人(きりがやかずと)。

キャラクターが人気であることはもちろん、声優も実力があり人気のある方を起用しています。

今回はそんなキリトの声優の顔や情報、他のアニメ情報をまとめました!

キリトの声優と顔画像

主人公であるキリトの声優をされているのは北海道出身の松岡禎丞(まつおかよしつぐ)さん。

『食戟のソーマ』『Re:ゼロから始める異世界生活』『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』など数々の有名作で主演を務めている男性声優さんです。

 

高校生の時に観た『新世紀エヴァンゲリオン』の渚カヲルとゲーム『テイルズ オブ エターニア』のリッド・ハーシェルの声優である石田彰さんの演じ分けに興味を惹かれて、声優を志しました。

それまでは自動車整備士を目指して勉強していましたが、友人のアドバイスにより東京に上京。

声優になるために代々木アニメーション学院を卒業した後は日本ナレーション演技研究所に入所し、2009年にアイムエンタープライズ所属となりました。

 

デビュー作は同年に放送されたアニメ『東のエデン』のAKX20000役です。

2011年には『神様のメモ帳』で初主演を果たし、同年の声優アワードで新人男優賞を受賞。その後の2016年には主演男優賞を受賞するほどの実力を持っています。

 

最近では『ダンまち』のゲームアプリに提供した台詞が「一人の声優によりモバイルゲームに提供されたセリフの最多数」としてギネス世界記録に認定されるなど数々の賞を獲得しています。

松岡禎丞さんの他の出演アニメとキャラクター

キリトの声優である松岡禎丞さんはソードアートオンラインのキリト他にも多くの作品でキャラクターを演じています。

『アイドルマスター SideM』の御手洗翔太役をはじめとして、『五等分の花嫁』の上杉風太郎役、『僕のヒーローアカデミア』の泡瀬洋雪役、『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』のフラット・エスカルドス役など、明るいアイドルから一風変わった少年まで幅の広い演技をこなしています。

現在大ヒットしている『鬼滅の刃』にも出演しており、嘴平伊之助という人気キャラクターの声を担当しています。

キリトの紹介

松岡さんが声優をしているキリトは物語の主人公であり、作中では「黒の剣士」として多くの人を救ったキャラクターです。

キリトは幼い頃に両親を亡くし、母親の妹夫婦に養子として引き取られました。

その事実を知って以来家族と上手くなじめない中で、後にSAO事件と呼ばれる出来事に巻き込まれてしまうことに。

仮想空間を現実化したゲーム「ソードアートオンライン」に閉じ込められてしまった彼は、唯一の脱出方法であるボスを倒すことを目標に数々の困難を乗り越えていきます。線の細い見た目とは反対に剣道経験者であり、二刀流という特殊なスキルも獲得してしまう一流のプレイヤーです。

 

性格としては飄々としながらも洞察力や論理的な思考が得意であり、PCやプログラムの知識をたくさん持っています。

しかし、ゲーム内でのトラウマから一人で背負い込む傾向が強く、ヒロインを含め多くの仲間がキリトのことを大切に思っています。

シリカをはじめとして困っている人には手を差し伸べる優しい少年です。

キリトの声優まとめ

これまでキリトの声優である松岡禎丞さんについてまとめてきましたが、その経歴から声優として実力のある方だとわかります。

そんな松岡さんが出演する『ソードアートオンラインアリシゼーション War of Underworld』は4月より後半パートが始まります。

これまで長い間キリトを演じてきた松岡さんが今度はどんな演技を見せてくれるのか。

シリーズの展開としては最大の敵に立ち向かうヒロインたちとキリトがどう関わっていくのか。今からとても楽しみです。