鬼滅の刃作者の吾峠呼世晴(ワニ先生)はかわいい女性!性別や顔写真などプロフィールまとめ

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

鬼滅の刃の作者である吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)、通称ワニ先生
今回は性別が女性なのか、顔写真などのプロフィールをまとめたものをご紹介いたします!

吾峠呼世晴(ワニ先生)はかわいい女性!

2020年4月30日に発売された週刊文集2020年5月7・14日号によると、吾峠呼世晴(ワニ先生)の性別が女性だと確定したようです。
「ネットで噂されてきましたが、実は作者は女性です。」とジャンプ関係者が発言。
(出典元:文春オンライン)

「ワニ先生の字がかわいい」と丸文字感が女性らしい!ともともとファンの間では女性説を囁かれていたようですね。

ファンの間ではやっぱり!といった感想で溢れていました。

吾峠呼世晴(ワニ先生)のプロフィール

フリガナゴトウゲコヨハル
性別女性
生年月日1989年5月5日
活動期間2014年〜
執筆作品・ 過狩り狩り
・文殊史郎兄弟
・助骨さん
・蝿庭のジグザク
・鬼滅の刃
(Wikipedia引用)

 

吾峠呼世晴(ワニ先生)は福岡県生まれで、24歳の時に「過狩り狩り」を投稿し「JUMPトレジャー新人漫画賞」で佳作を受賞します。

幾つかの読み切り連載を経て2016年に「鬼滅の刃」の本誌連載がスタート。

当初は「ジャンプらしくない」と言われ批評されていたようですね。。

ですがネットで「光るものがある!」と話題となり、瞬く間に大人気漫画へと成長しています。

年齢も若くトントンと出世街道をたどっていることから見ても、吾峠呼世晴(ワニ先生)は才能があり天才と言わざるおえないでしょう!

吾峠呼世晴(ワニ先生)の素顔

素顔は公表されてはいないようです。
代わりに自画像にはメガネをかけたワニが使用されています。

ワニにした理由は「読者に食らいついて離れないように」という思いが込められているようです!

(引用元:ピクシブ百科事典)

自画像ですので、素顔もメガネをかけた素敵な方なんでしょうね。

吾峠呼世晴(ワニ先生)がかわいいとファンから評判

ワニ先生の性別が何であっても関係なく、ワニ先生がかわいい!といったツイートが多く見受けられました。

鬼滅の刃作者の吾峠呼世晴(ワニ先生)のプロフィールまとめ

鬼滅の刃という作品だけではなく、吾峠呼世晴(ワニ先生)個人にもファンが多数いらっしゃるようです。
鬼滅の刃の大ファンですので、ワニ先生がたくさんのファンに愛されているのを見るととても嬉しいものです。

知れば知るほど魅力的な雰囲気を持ったワニ先生の大ファンにならざるおえません。

現在は劇場版が公開中の鬼滅の刃!
原作が完結したあとにも関わらず、作品の勢いは増しているように思います。
子供から大人まで夢中にされる素晴らしい作品を描いたワニ先生。

今後の活躍にも期待です!

ワニ先生については情報入り次第随時更新していきます。